スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24の瞳

IMG_1759-2_20131110195908058.jpg







娘、24歳
車を運転中の娘を撮ってみた
揺れる車内で瞳に焦点を合わせてブレないように頑張ったw




スポンサーサイト

彼岸花に偲ぶ

IMG_1757-2.jpg

先日、と言ってももう2週間ほど前になるが、いたち川沿いの彼岸花を見てきた。




IMG_1754-3.jpg

10年前、父は末期のがんを患っていた。
意識も薄れ昏睡状態が続いていた。
足は浮腫みパンパンに大きくなっていた。
そんな足を見るのもつらく、どうにかしてとれないものかと思っていた。
なにかの本に、足のむくみには彼岸花の球根をすりおろして湿布するといいと書いてあった。
母が四国にいる父の兄、つまり伯父に、庭にあるたくさんの彼岸花の球根を送ってほしいとお願いした。
数日後球根は送られてきて、私たちはすぐにそれらをすりおろして父の足に湿布した。
まだ、暑さの残る9月に入ったばかりの頃だった。





IMG_1759-2_20121011180110.jpg

その後、父は他界して、しばらくすると彼岸花が咲き始めた。
彼岸花を見ると父を思い出す。



(※彼岸花は有毒植物です。扱う時には注意が必要です。)


娘の成人式

娘の成人式は2年前に終わっている。
私はデジイチデビューして数ヶ月しか経っていなかった。
それでも、浮き浮きとカメラを持って1日娘を撮っていた。
可愛い娘の成人式、今さらながら載せておこうと思う。



IMG_5852-1.jpg
IMG_5863-1.jpg
IMG_5872-1.jpg

美容室にて
実は着物を着終えた直後、帯がきつくて立ちくらみを起こした。
しばらくするとよくなったのでことなきを得る(笑)



IMG_5926-1.jpg
IMG_5961-1.jpg
IMG_5962-1.jpg

母は成人式の会場にもカメラを持って付いていく(笑)



IMG_5983-2.jpg



IMG_6001-1.jpg



IMG_6011-1.jpg



IMG_6014-1.jpg

岩瀬にて



IMG_5987-1.jpg

写真撮りは徳光典子さんにお願いしていた。
そう、後の女子カメラ部、のりこ部長。
ここからは徳光典子さんの写真を。



ok6313.jpg



ok6337.jpg



ok6274.jpg



ok6377.jpg



ok6318.jpg



ok6373.jpg

母、髪の毛が長い。
今見ると新鮮だ(笑)





桃の節句

032-1_20110303114731.jpg

今日は桃の節句。


019-1_20110303114731.jpg

今は亡き父が、娘にお雛様を買ってくれた。
母と何件ものお店を回って、このお雛様にした。
当時アパートに住んでいたため、飾る場所がないことと、手入れが簡単に済むように内裏雛のみの親王飾りにした。


011-1_20110303114731.jpg

『木目込人形』のお雛様。


013-1_20110303114731.jpg

014-1_20110303114730.jpg

このお雛様のふくよかで優しい表情が好きだ。
娘の健やかな成長を願って、お雛様の表情にはこだわった。


035-1_20110303114730.jpg

娘の初節句。
この日から今年で21年が経つ。
早いものだ。
お嫁にいきそびれないように、今年もちゃんと飾ったからねw
とは言うものの、もうしばらくはウチにいてね。
娘離れができない母なのだ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。