スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もこの成長記録 2

先週のもこの健康診断の日からしばらくの間、遊びの時間を10分にして食事量が増えるか様子を見ていた。結果、遊びの時間を減らしても食事の量はあまり変わらないようだった。獣医さんからは量が増えなければ連絡するようにと言われていたので、昨日電話した。電話口で状況を説明すると、「今体重は何kgありますか?」と聞かれたのだが、職場から掛けていたので一旦電話を切って家に帰ってから体重を計って再び電話をすることにした。

IMG_8301-1.jpg

もこは片時もじっとしていないため、体重測定は、もこを抱いて計った体重から私の体重を引いて求めるという方法をとった。具体的な数字は割愛するとして、もこの体重は1.4kgだった。1週間で200g増えたことになる。再び電話を掛けて、もこの体重を伝えると、食事の量は少ないけれど体重はちゃんと増えているので心配ないと言うことだった。やっぱり食が細い子なようだ。これも、もこの個性と言うことらしい。とすれば、もう遊びも10分と決めることもない。晴れて、心おきなく自由にさせてやれる。とは言うが、10分だけにしていたのは最初の3日間だけだったのだが。

IMG_8275-1.jpg

さて、晴れて自由の身になったもこだが、ますます活発に遊ぶようになってきた。好きな遊びは『もってこい』と『ひっぱりっこ』だ。先日、上の写真のたろうが寝ているソファーに乗りたそうにしていたので乗せてやると、いきなりそこからジャンプして飛び降りた。ダックスはヘルニアに注意しなくてはいけないので、ジャンプもあまりさせないほうがいいそうだ。全く先が思いやられる。それにしてもたろうはもこのことは全く眼中にないようだ。

IMG_8144-1.jpg

一方viviはだいぶ、もこに興味が出てきた様子だ。もこが遊んでいるとやってきて、様子を見たりおもちゃを横取りしたりしている。もこもそんなviviが好きなようで、viviの後ばかりついて回る。もちろん、しつこいとviviの指導が入るw

IMG_8144-1.jpg

それなのにviviは、たろうがもこに怒っていると飛んできて、たろうにやめろ!とばかりに吠える。なんともおかしなことになっているviviなのだ。viviが受け入れてくれるのももうすぐかな?上の写真のviviを見つめる、もこの目がかわいいなぁ。しっぽはぶんぶん振っている。

IMG_8201-1.jpg

以前犬友の誰かが言っていたか、ブログに書いてあったけど、犬はちょっと白眼が見えるのがかわいい。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。