スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DNA

IMG_6172-1.jpg (*画像大きくなります)


徳島の阿波踊りが、今年もまた始まる。
~おどる阿呆にみる阿呆おなじ阿呆ならおどらなそんそん~
早いテンポのお囃子に、男踊りと女踊り。
今でもこの季節になると阿波踊りが気にかかる。

わたしは四国愛媛の生まれだ。
5歳頃まで愛媛で生活していた。
亡き父は、愛媛と徳島との県境の山間部で生まれ育った。
父の実家の隣町は徳島の池田町。
わたしが小さい頃に暮らしていたのは、母の実家近くだったが、そんな関係もあり、
まだわたしがもの心つかないうちから、阿波踊りを見に行っていた。
たぶん当時は池田の阿波踊りだったのだろう。
その後何回か徳島市の阿波踊りも見に行った。
演舞場ができたのはいつかはわからないが、町流しばかり見ていたように思う。
当時、腰に連(踊りのチーム)の旗を挿して踊っている人が何人かいた。
伯母にその旗が欲しいとせがんで、もらった記憶がある。
旗はどこへ行ってしまったのか、その後の記憶はない(笑)

中学になるまで毎年夏休みには1ヶ月間、母の実家で過ごしていた。
愛媛も盆踊りが盛んなところだ。
わたしも何ヵ所かの盆踊り場に日を変えて踊りに行っていた。

遠い祖先は阿波の人だったのかもしれない。
DNAがそうさせるのか・・・
阿波踊りが大好き。

先日行ってきた、『よさこいとやま』で感じた高揚感。
ふと、こんなことを思わせたのだった。

来年こそは阿波踊りを見に行くぞ!
♪え~らやっちゃえーらやっちゃよいよいよいよい♪


in よさこいとやま

Trackback

Trackback URL
http://vivi0430.blog137.fc2.com/tb.php/110-d38a2db5

Comment

Comment Form
公開設定

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。