スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内幸町 雲鶴

お盆休みも最終日、夫の父の3回忌法事があった。
県外に住む夫の弟家族とのみの法要だった。

さて、法事の後の会食はどこでしようとネットでいろいろ調べた。
そして決めたのが『日本料理 雲鶴』。
県産の食材での会席料理。
当日がとても楽しみだったのだ。

当日。
玄関を入るとお香の香りがした。
中はカウンターと部屋が2つほどのこじんまりとした空間。
丁寧におもてなしをしてくれるのだろうと感じられた。
通されたのは、テーブル席のほうだった。



IMG_6613-1.jpg

先付
お料理を出されるたびに、説明をしてくれたのだが、奥のアワビの酢の物以外は忘れてしまった。
どれも美味しい。
生ビールと共に^^



IMG_6623-2.jpg

吸物
鱧の吸物。
あぁ、鱧って高級食材ではないの。
食べてみる。
「薄味で上品な」って言葉がぴったり。
美味しい(*´Д`)ポワワ



IMG_6617-2.jpg

梅美人
梅酒なのだが、なんと!コラーゲンが入ってるそうな。
コラーゲンに惹かれて飲んでみる。
それほど甘くはなく、とっても美味しい(*´Д`)ポワワ
市販されていると聞いたので、帰ってネットで調べてみたらあった。
ここ
早速注文せねば!



IMG_6627-1.jpg

向付
まぐろとひらめと鯛と白えびといかのお刺身。
まぐろは口の中でとけてなくなるよう。
どれもとーっても美味しい(*´Д`)ポワワ



IMG_6635-1.jpg

焼物
鰻の蒲焼と白焼。
これも美味しい。



IMG_6638-1.jpg

煮物
会席料理では、この煮物が料亭と料理人のレベルが分かるとも言われる大切なものらしい。
鳥肉と湯葉の冷製煮物だった。
両方とも美味しかったのだが、このゼリー状の煮汁が特に美味しかった。
お行儀が悪いのかもしれないが、煮汁も全て食べてしまった(笑)



IMG_6643-1.jpg

IMG_6646-1.jpg

牛しゃぶサラダと言っていいのだろうか。
ごまだれなのにあっさりと。
これもまぐろ同様、お肉がとろけるよう。
とーっても美味しい(*´Д`)ポワワ



IMG_6648-1.jpg

蒸物
茶碗蒸し。
うにだったかなんだったか忘れてしまったが、右のスプーンのを乗っけて混ぜて食べるんだそうな。
これまた上品なお味。



IMG_6652-1.jpg

お蕎麦



IMG_6653-1.jpg

水物
シャーベットとバニラアイス。
シャーベットはふわふわで、かき氷のような食感。
そして、このバニラアイスの美味しいこと美味しいこと。
みんな美味しいの連呼(笑)

どのお料理も薄味で好みの味付けだった。
和やかにゆっくりと時間が過ぎていった。
また、行きたいなと思えるお店だったのだ。
残念なのは、写真が綺麗に撮れていないこと。
どうも私は美味しい食べ物を前にすると、撮るより食べるほうに身が入ってしまうようだ。
写真がよくない分、テキスト多めのレポートにしてみた。
評判通りの美味しいお店だった^^
お店を出る時には、料理長さんが見送ってくれた。




★内幸町 雲鶴★

住所    富山県富山市内幸町7の6
電話    076-442-5489
営業時間 昼食12:00~14:00 夕食17:30~22:30
定休日   日曜日曜・祝日
       但し、法事・慶事・団体予約は営業

Trackback

Trackback URL
http://vivi0430.blog137.fc2.com/tb.php/118-5033534d

Comment

Comment Form
公開設定

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。