スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

viviとのなれそめ

今日は犬の次男坊、viviのことについて書こうと思う。

今から6年前のこと。たろうも5歳になるし遊び相手がいるといいなぁ、と思い2頭目を飼う決意をしていた。犬なら犬種問わず何でもいいと思っていたので、それなら長男たろうのように保護された犬を里子にもらおうと決めた。しかし県内を探せど譲渡してもらえる犬はいなかった。ならばネットで探そうと思い見つけたサイトが、石川ドッグレスキューの前身のカン太ママのドッグレスキューだった。

毎日サイトの里親募集中のページを覗いては、気になる犬がいないか見ていた。そして、2005年6月2日にUPされた子犬の画像に目がとまった。画像はこの日、センターで保護された子犬の3兄弟だった。子犬はまだ生後1ヶ月半から2ヶ月ぐらい。飼い主によってセンターに持ち込まれた。飼っていた犬に子犬が生まれて、飼えないので持ち込んだそうだ。


VF60.jpg

その時の画像がこれだ。後でわかったがこの画像の中にviviは入っていない。写っている2匹は、いずれもviviの兄弟犬だ。viviは相当なビビリのため、兄弟犬達の後ろで隠れてしまっていたのだろう。とにかくすぐにカン太ママに電話して子犬を見に行くことにした。

見学に行った日は保護されてから、2日後の6月4日(土)だった。着いてすぐに子犬がいる部屋に通された。そして、3匹いたうち2匹はもうすでにもらわれて行ったと言う。そんなことを聞きながら部屋に入ると、小さなクレートにviviは入っていた。クレートの扉を開けても出てこない。中を覗いてみるとクレートの一番奥で小さくなってviviはいた。暗くてよく見えない。カン太ママが「咬まないので手を入れて引っ張り出しても大丈夫ですよ。」と言うので、手を伸ばして奥からviviを引っ張り出した。

なんて小さいんだ。これがviviとの初対面での初めの感想だ。顔は正直あまり可愛くない。そして抱き上げて、viviの顔を自分の目の高さにまで持ち上げた。見ないで!とばかりにうつむき加減に目をそらす。きっと、相当なビビリなためこの子犬だけ残されたのだろうと思った。自分が連れて行かないとダメなような気がした。一緒に行った夫に「どう?」と聞いてみる。夫も私と同じことを思ったようで、「いいんじゃない。」とだけ言った。

そしてその日のうちにviviを家に連れ帰ったわけだ。viviは家に帰るまでの道中、あまりの緊張のため、クレートの中で下痢便を3回と嘔吐数回した。夫は、当時のカン太家近くの東金沢駅で車を止めて、viviの下痢便の処理をしたのを今でも覚えていると、何度も言う。


ViVi01.jpg

ウチに来て20日後ぐらいのvivi。生後2ヶ月半ぐらいだろうか。


ViVi09.jpg

こちらは生後3ヶ月半ぐらい。もらわれて来てすぐの頃は、横にいるチワワよりも小さかった。ちなみに抱いているのは私の母だ。

元々の性格が怖がりなうえ、飼い主によってまだ生まれて間もない頃に母犬から引き離された。この経験はトラウマになるほど怖かったのではないかと思う。これはviviの様子を見ての想像なのだが、母犬から引き離される時に後ろから追われたのではないだろうか。今でも後ろから追われることを怖がるところがある。散歩をしていても、たえず後ろを気にして振り返っているのだ。ただドッグランなどで犬同士で走る時は、追うのも追われるのも好きなようだが。

そして、母犬から引き離されて保健所に連れて行かれた。保健所の中で聞こえてくる犬達の叫びなども、小さな兄弟犬と聞いていたのだろうか。そんな事を思うとなんとも不憫でしょうがない。同じ保護犬であるたろうとは大きく環境が異なる。たろうに関してはいずれまた書こうと思う。

犬友ハルさんのブログの記事ではないけれど、正直に言おう。私はvivi贔屓だ。


次回はそんなviviとの縁を取り持ってくれた石川ドッグレスキュー繋がりの記事の予定。

Trackback

Trackback URL
http://vivi0430.blog137.fc2.com/tb.php/23-87a6e56f

Comment

しし | URL | 2011.01.08 01:30
viviくん、とっても小さい赤ちゃん時代に辛い経験したんですね。TT
でも、viviママさんと出会えて良かった。
viviくんは私が子供の頃飼ってたわんこに似てるんですよ~
性格はやんちゃだったので全く違うし、
顔つきもだいぶ違ったと思うんですが・・・
なんとなく似てる気がするんです~~
viviくん、これからもみんなと仲良く幸せに
いつまでも元気でいてねっ!
viviママ | URL | 2011.01.08 15:07
◆ししさん
そうなんです(泣
あたしはそんなviviが愛しくて仕方がないんです。
viviは柴MIXなので、ししさん家で飼っていた子も柴っぽかったんですね。
やんちゃでしたか!大変でしたねw
ウチの子みんな長生きしてほしいと思っています。

amu-mu | URL | 2011.01.12 12:19
そうなんですよね~。viviもレスキューの出身。
我が家のらぶ&amuru以外の犬&猫(妹のとこのも)レスキュー出身。
せっかく出会えた命!長生きしてもらわないと!(^^)!
viviママ | URL | 2011.01.13 21:02
◆amu-muさん
え~っと、総勢何匹になるんだっけ?
ほとんどがレスキュー出身だもんね。
みんな長生きしてほしいね。
Comment Form
公開設定

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。