スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞍馬山 (奥の院篇)

092-1_20110519172338.jpg

パワースポットの鞍馬寺金堂を後にして、さらに山奥の鞍馬山、奥の院へ。



093-1_20110519172338.jpg

牛若丸息つぎの水。
牛若丸が東光坊から奥の院へ兵法の修行に通う途中、この清水を飲んでのどの渇きをうるおしたと伝えられる。
是非ともここでお水を飲んで行きたかったが、枯れていた。
残念だった。



098-1_20110519172338.jpg

111-2.jpg

木の根道。
岩盤が固く地下に根を張れない杉の根が、見事なアラベスク模様を描く。
牛若丸が跳躍の鍛錬をしていたとか・・・
杉林がうっそうと繁り、なんとも神秘的だ。



105-1_20110519174110.jpg

大杉権現社。



106-1_20110519174110.jpg

この辺りの杉は千年近い樹齢を保つ。
日の光が遮られた空間はとても神秘的。



109-1_20110519174110.jpg

義経堂横の大杉。



115-1_20110519174639.jpg

奥の院魔王殿。
650万年前、金星から舞い降りたとされる、魔王尊を祭っている。

鞍馬寺金堂からここまで、徒歩30分。
当然写真を撮りながらなのでもっと時間はかかっている。

大杉権現社の辺りから、木の根道、魔王殿までをもっとゆっくり時間をかけたかった。
ゆっくりと腰を下ろして過ごしたかったのだ。
またいつか、人が少なそうな時期に行きたいものだ。

魔王殿を過ぎるといっきに下りになる。


122-1_20110519175735.jpg

途中に遭ったくねくねと曲がった木を見ながら、階段状の足場のをひたすら降りて行く。


そして、下った先にあったものは?
次回につづく!(まじで?)

Trackback

Trackback URL
http://vivi0430.blog137.fc2.com/tb.php/71-771baa7a

Comment

Comment Form
公開設定

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。